FC2ブログ
**cinema review**

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークネス

ダークネスDARKNESS



■題名■ダークネス DARKNESS 2002年 【スペイン】
■監督■ジャウマ・バラゲロ
■出演■アンナ・パキン レナ・オリン ジャンカルロ・ジャンニーニ イアン・グレン

「ピアノ・レッスン」でアカデミーを貰ったアンナ・パキンちゃんが主演のホラー映画。
パキンちゃん。はっきり言ってあんまり可愛く成長しませんでした。
美しい女優になるのはチト無理があるように思えます。
でも演技はウマい!さすがです。

物語はスペインが舞台。
9歳の子供7人が行方不明になり一人だけ森で発見された少年には事件の記憶がなかった。
という40年前の事件から始まります。

40年後、アメリカからスペイン郊外にパキンちゃん一家が越してきて・・・
怖い怖い物語「ダークネス」が始まるのですー
って、よくある感じのホラーですが・・・・
でも、母親役がレナ・オリンってのが怖いです。
「蜘蛛女」の女優さんですから。。。なんだか子供を襲いそうにみえてしまうんです。
弟役の子役も病的な外見なんで彼が「怖がる」演技をすると怖さが増します。
俳優の外見って重要ですね。

パキンちゃんは気が強い外見と役がマッチしてます。
我が強くて母親とうまくいってない思春期の少女役。
まさにはまり役です。
きっとパキンちゃんが悪と戦い家族を救って・・・なんて思ってしまいます。
ハリウッド映画なら絶対にパキンちゃんが全てを解決することでしょう。
ただ、この映画ってスペイン製作なんで・・・・・・
ちょっとヒネリが効いてます。
そうかぁ~え???なんで???のラストはなかなかでした。

パキンちゃんのお父さん役の俳優さん・・・どっかで観たと思ったら!
なんとアノ岩下志麻さんの夫・篠田正浩監督が最後に撮った映画「スパイ・ゾルゲ」の主演俳優さんでした。
この映画・・NHKでやっていたけど、ムッチャ長い!!!
3時間以上ですよっ!!
有終の美を飾る映画で思い入れが濃くなるのは仕方ないけど、
すべてにおいて「てんこ盛り」でシンドイ映画でした。
映画の音楽もてんこもりの大盛状態。。
クラシックの名曲のオンパレードで、アレもコレも!と使ってます。
恐らく篠田監督の大好き曲集なのでしょう・・・お腹一杯になりますー
ラストは安易にジョン・レノンの「イマジン」だし。。。
そりゃ、反戦=「イマジン」はわかりますがねぇ。。
これで引退になる篠田監督も、モッくんも、イアン・グレンも可哀相。。。。。
岩下志麻はなんとか説得してもう一回篠田監督に映画撮らせないと!って位ダメ映画でした。
唯一いい気味なのは葉月里緒菜で、彼女の女優生命も一緒に終わった記念映画としては良かったんじゃないでしょーか。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © KiLL Time Cinema. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。