**cinema review**

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAFE
safe


■原題■SAFE 1995年 【米】
■監督■トッド・ヘインズ
■出演■ジュリアン・ムーア,サンダー・バークレー,ピーター・フリードマン,
ジェームズ・ル・グロ,メアリー・カーヴァー,スーザン・ノーマン,

80年代後半のバブリーな時代が背景の映画。

ハイソな奥様が突然、シックハウス症候群に陥り、
ありとあらゆる物質(壁紙やペンキ、化粧品に排気ガス・・・)から逃れるために、
同じ症状に苦しむ人達が暮らすコミューンへ行く・・・・・
裕福で恵まれた生活を送るヒロインが、
突然の病気の為に、色んな贅沢を諦めて、家族と離れてコミューンで暮らすのだけど、
そのコミューンってのが、とんでもなく閉鎖的で、
教祖のような男が支配している新興宗教のような世界。。。。。
無菌室のような環境で生活することで、なんとか平穏を得るのだけど、
そこで暮らすことが果たして幸せなのか??ってな疑問を感じさせる映画。

アレルギーを起こした経験のない人は、
この映画の主人公のような人間を、甘えているー!!(怒)と、感じるかもしれない。
でも・・・
一度でも、アレルギーやパニック発作を経験したことがある人なら、
胸を締め付けられるような怖さを感じるに違いない。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © KiLL Time Cinema. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。