**cinema review**

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャロウ・グレイブ

シャロウ・グレイブSHALLOW GRAVE



■原題■SHALLOW GRAVE 1995年 【英】
■監督■ダニー・ボイル
■出演■ユアン・マクレガー ケリー・フォックス クリストファー・エクルストン

フラットで暮らす男女が、思わぬことで大金を手にし関係が歪んでくる。。
最後に金を手に入れるのは誰・・??
トレインスポッティングの監督のデビュー作。
センスあるの一言に尽きます。
この映画は脚本、演出、音楽、俳優・・全てにセンスが感じらる~巧いです。

3人の友情を維持するのは難しいといいますが・・
3人の男女の関係に大金と犯罪が絡むわけですから、揉めて当然。
友情関係や微妙な上下関係が徐々に変化していき、ニヤリとしてしまうラストへと突っ走るわけですが、とにかく魅せます!厭きさせません。

ダニー・ボイルは人間の嫌~な部分を描くのが巧い。
役者選びもセンスある。
この映画後ユアン・マクレガーも、クリストファー・エクルストンも、どっちも主演級になりましたー!
女医役のケリー・フォックスは常に一癖ある役柄で大好き。
イギリスの女優さんは自己顕示欲で演技しないから安心してみれる。

映画の筋立ても良いけど、部屋のインテリア・小物もセンスが良く楽しいです。
3人の部屋の様子や、台所や居間のインテリア・・細部に気を配って作られている。
若くてピチピチのユアン・マクレガーがエプロンして出てくる所なんか・・可愛いです~♪
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © KiLL Time Cinema. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。