**cinema review**

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穴 / HOLESHOLES


■原題■The Hole 2001年 【英】
■監督■ニック・ハム
■出演■ゾーラ・バーチ キーラ・ナイトレイ デズモンド・ハリントン ローレンス・フォックス

4人の男女高校生が行方不明になり、1人の少女だけが戻ってくる。。。
後の3人は一体どうなったのか・・?
「アメリカンビューティ」で可愛げの無い娘を演じていたソーラ・バーチ主演のサスペンス映画。
原作では犯人が違います。が、映画はこの結末のほうが良かったでしょうねぇ。。
だって、だって、ソーラ・バーチが出てるんだから!
彼女が出てれば誰が犯人かは・・・言わずもがなですが。。(笑)
この映画は彼女でもってる映画です。

前半から中盤にかけてはとても引き込まれます。
が、ラストがねぇ。。。。ラストがいけません。。!
なんじゃソレ!でイマイチ盛り上がらないのですよ。。。
でも、ソーラ・バーチの怪演だけで満腹です。
この娘は上手い!
カワイコちゃんでなきゃ売れないアメリカで、このタイプが主演で売れるのは苦労が多いだろうなぁ。
可愛い・キレイが当たり前だからして。。
アメリカの「大竹しのぶ」を目指して頑張って欲しいなぁ♪

今をときめくキーラ・ナイトレイちゃんの有名になる直前の演技が拝めますよ~♪
カワイコちゃん役ですが、「胸出し」要員でしたー!
今はこんなに簡単に裸は出さないだろうなぁ・・
キレイな女優さんなので、アッと言う間にバーチちゃんを抜きました。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © KiLL Time Cinema. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。